top of page

なぜ「セルフケア」なの?

シングルマザーズシスターフッドでは2020年4月から、オンラインで参加できるシングルマザーのセルフケア講座を定期開催しています。


シングルマザーのセルフケア講座


「セルフケア」とは一言であらわすと「自分自身をケアすること」ですが、自分ひとりでおこなうものだけを指すのではなく、必要に応じてカウンセリングを受けたり、マッサージを受けたりといった専門家の手を借りたケアや、インストラクターの指導のもとグループで取り組むケアも、セルフケアに含まれます。


女性が2人で椅子に座り話している様子

女性がマッサージを受けている様子



それではなぜ「セルフケア」が必要なのでしょうか?

一緒に考えていきましょう。


 

心身ともに不調を抱えながら生活しているシングルマザーは非常に多いと言われていますが、私たちが2022年に実施した『ひとり親けんこう白書』の調査でも同様の結果が出ました。症状としては、疲れやすさ・体力の低下、肩・首こり、腰痛、頭痛、更年期障害のほか、メンタル面での不調も目立ちました。


女性が頭を抱えて悩んでいる様子


疲れた体や心を癒すためにはケアが必要です。

しかし、

  • セルフケアなんて自分には贅沢

  • 大事だと知りながら、優先順位は低くなってしまう

といった声からもわかるように、なかなかセルフケアに取り組めていないシングルマザーは多いのです。


シングルマザーのセルフケア講座では、30分という短い時間で、ベーシックなストレッチと瞑想、参加者との短い会話をおこないます。


【セルフケア講座の内容】

  • 上半身のストレッチをしながら自己紹介

  • 下半身のストレッチ

  • 深呼吸と瞑想

  • 体と心の状態を2~3人でシェア


女性がヨガをしている様子


実際にセルフケア講座に参加した、参加者の声を見てみましょう。


  • 今までないがしろにしてきた心身の状態に意識を向けるようになりました

  • 肩と首に覚えていた強い痛みが和らいだ。講座の後は落ち着いた気分になれた。

  • 「私が頑張らなきゃ」という心のこわばりもストレッチで一緒にほぐれたように感じた。

母親と男の子が戯れている様子

ストレッチをすることで、体が柔らかくなったりコリがとれるという直接的な効果もありますが、もっと大切なことは、体のパーツを一つ一つ意識しながら丁寧にストレッチをすることで、自分の身体をじっくり感じられることです。


自宅での手軽な運動のひとつとして、ストレッチをしたことがある、という方もいらっしゃると思いますが、自分の身体のパーツごとに「今どんな状態?」と聞いてみたことはありますか?


「自分の身体が快適な状態って、どんな状態だろう?」と身体と対話しながら考えてみることがセルフケアの基本なのです。初めはよくわからなくても、実際に身体を動かして意識してみると、わかるようになってきます。


セルフケア講座ではストレッチの後に深呼吸と瞑想をおこないます。このときに身体の各パーツや自分の呼吸に意識を向けてその感覚をじっくり感じとります。


こうして、ストレッチや瞑想を通して「自分を大切にする」という感覚を持てるようになっていくことで、自分への思いやりや心の疲れが改善するといったメンタル面での効果も感じられるようになります。


女性が自身を抱えセルフケアする様子


 

心身が疲れた状態では、なかなか前に進むことができませんが、体を動かしたり、瞑想をしたりすることで得られる「セルフケア」によって、癒しだけではなく、前に進む力を持てるようになり、未来のために行動するエネルギーが湧いてくるのです。


閲覧数:14回0件のコメント
bottom of page